2021/6/18(Fri)
別館に看板をつけました。

といってもシンプルな白板のみで、後日カッティングシートで情報だけ貼ります。

なので看板というよりもホワイトボードに近い運用方法になると思います。
 
  
看板屋さんには「こんなオーダー初めて受けた」と言われたのですが、発注する側からすると看板費用は極めて高いものです。

1回の変更で数十万円単位、整備何台分も使ってしまうこともあります。

宣伝広告費というのは効果が数字になって表れないから、精神的にも捻出しにくいものです。



大事なことはデザイン性よりも情報であること、その情報は時とともに変わっていくこと、ですから看板の維持コストはとても重要だと考えています。

もちろんその貼り替えコストが高いからこそ、みんな変更した数字などを上から部分的にシート貼って済ませてるわけですが、どんなに優れたデザインを使ったとしてもハリボテが一番ダサい。
 
  
 
個人的には店として間違われなければそれで良いと思っています。
※たまに家と間違われることがあります。「ここって店ですか?」みたいな。

カッティングシートの作成はこの大きさでも数千円程度ですし、自分でも張れます。

フリーダムが何の業種なのかは、覗けばわかるでしょう?


 


2021/6/18(Fri)
腰痛はだいぶ治まった。

でも慢性になりやすい部位は十二分に休んでから再開するのが肝。自分が大丈夫だと思ってからもうしばらく我慢すべきなのが経験談。

群馬では...チームメイトのサノチヒロはずっと痛いって言ってるし、ナルシマのスズキさんは6年間収まらなかったって言ってた。ナカハタ監督からは自転車競技なりの鍛え方を教えてもらった。

長引かせるのが一番の握手なのは間違いない。 
 
 

ヒマなので午前中から整備。

キリが悪くて30分ほどヒマになっちゃったので、ハンドルにコーティングかけてみた。

私は専門プロの人ほど上手じゃないけど…。
 
 
   
黒は鏡みたいになるから好き。洗車がすごく楽しくなる。

エアロハンドルのガチ真っ黒クリア塗装っていうのは実はかなり珍しい。
 
というのもこのハンドル、綺麗すぎて上ハン握る気にならない。
 
嗚呼なるほど...だからなのか…
 


2021/6/18(Fri)
落車して、ハンドルとレバーの補修。

ハンドルは外側は形状復元、強度は内側から液体パテでの補強。

それが嫌だったらハンドル代78,400円にワイヤー工賃にバーテープ全額、そして消費税を1万円ちかく貰うけど、そこまで払う人は滅多にいない。

補修2箇所で1万円、それと消費税とバーテープを半額。締めて12000円也。



人気のバーテープは実は計り売り。

そのうち誰かがもう半分を使うだろうし、TTバイクでも使う。

右側破いたのに左側まで取り替える必要はないと考えるのが自然。

もちろん両側巻き替えるというのなら…お買い上げありがとうございます。
 
 
 
私のケチさは、フリーダムに来てる人ならみんな知ってる。駆け出しだった頃の貧乏生活は今でも鮮明に覚えてるから、私は自転車の維持に余計なお金は使わない。
 
そしてみんなは私が絶対に余計なことしないのを知ってるから、任せるの一言で託してくれるんだろう。

 


2021/6/17(Thu)
新品フレームと新品コンポ。

接客での中断を挟みながら、所要時間は1時間21分25秒だった。
 
夏はそんなに忙しくないから、こういう時に自分の能力のチェックをしておかないといけない。

 
バーテープは後日納車の時にやる…バーテープ巻くのに必要な時間は6分間だから…推定90分弱といったところ。
 
残念だけど、特に昔より上手にはなっていない。
 
 
   
795のワイヤー組みは、それだけだとバーテープ込みで30分くらい。

では差し引きの60分は何してるかというと…
  
 
たとえば既存のポジションのメモ書きを確認しながら再現するのはそれなりに時間がかかる。あるいはコラムカットやシートポストカットなどもオーバーホールにはない作業。
 
しかし何より時間がかかるのは梱包材の片付け。
 
ぜんぶ新品で組んだら、ゴミを片付けるだけで15分は使うね!
 
  
 
ダンボールやビニールゴミの処理は全ての組立作業が終わった後にまとめて行なうけど、工具の片付けは基本的に1つひとつの作業ごとに行なっている。
 
工具箱の乱れが、一番作業時間のロスに繋がってる。
 
 
工具の乱れは心の乱れ。
 
例えばどんな業種であっても、仕事は片付けまで含めて全部って習うだろうし、それは自転車も一緒だと思う。
 
整備時間をストップウォッチで測る時はもちろん片付けまで含めて測るし、なるべく作業中から片付けつつ整備をするようにしてる。


片付けながら組むのが上手になれば整備時間そのものが早くなるし、整備ミスも減る。体力や集中力をセーブ出来るから、結果的にこなせる台数も増える。
 
私が忙しそうにしている場合、工具キャビネットが荒れてるかどうかをみれば本当にキツイかどうかが分かると思う。

 
 
個人的に整備スペースがもっとも充実してるショップは、実はサイクルベースあさひだと思う。
 
あさひの作業場はテナント作るときのお手本のひとつだったし、個人経営店の資金力ではお金が足りなくて真似しきれなかった。
 
 
だからあさひほどの整備スペースはすごく羨ましい。
 
作業スペースはパソコンのスペックに意味合いが近いから、最高に良い環境が欲しい。


 


2021/6/16(Wed)
最近はズイフト勢が増えて、ボルトが錆びて取れない場合が多い。

フリーダムでは、ボルト1本なら見逃がすけど、2本以上取れないとアップチャージ。
 
 
 
みんなも気を付けて。

ローラーしかしてないから大丈夫だと思う...って言ってくる人は地雷だから。

固定ローラーであれば、ハンドルに敷くバスタオルにビニール挟んでおくだけで防げるから!

 


2021/6/16(Wed)
今日も元気にオーバーホール。よほどのことがない限り3時間が目安。


部分的な整備としては...

ワイヤー交換は簡易的なもので20分、めんどくさいもので30分以内。

ホイール組みは、バラシて組んで40分、インナーニップルだと時間がかかるので10分くらい追加。振れ取り&テンション調整だけなら5分以内。

それ以上時間がかかる場合はお客さんが待ってくれないから、預かり対応になっちゃう。というかお客さんの前で作業を見せられるレベルに達していない。




「自転車を組む」というのは、コンポの組付けがボルト20~30本、完組ホイールのスポークが20本×前後くらいしかない。

だからすごく雑に捉えると、コンポ組はボルト30回締めておしまい。ホイール組は60~80回×前後締めておしまい。

もし仮にボルト200本締めるだけに4時間も5時間もかかってる場合、組み付けに手間取っているわけじゃないんだ。

フリーダムとしては、一都三県より遠い人に対しては即日で渡すことが多いから、お客さんの前でモタモタやる姿は見せられない。


  
交換したのはチェーンリング、クランクの取り付けボルト2本中1本、ブラケットフード。

整備代は35000円だから、3時間程度でこなしていかないと割りに合わない。


フルのオーバーホールに見込む基本的な3時間には、もちろん発注作業の時間も含むから、このくらいなら店頭在庫でぜんぶ対応できるようにしておかないと時間工賃が上がる原因になる。

最近は本当にメーカー在庫が無くて発注作業に時間がかかるから、基礎的な補修パーツの買い溜めが増えている。

代理店制の一番の目的は在庫管理なんだけどね、手...手元キャッシュが...。
 
 
 


2021/6/13(Sun)
今週おしまい。

主に一見さんや二見さんの対応で忙しかった。


新規の人が増えるのはいいこと。

既存の客は、どんなに緩やかであっても減っていってしまうから。



夏シーズンは平日が暇で土日が忙しい。なぜなら整備が少なく飛び込みが多いから。

冬は平日が忙しくて土日が暇。なぜなら平日に整備したのを週末は渡すだけだから。



増築した倉庫は、現状上から吊るせるのは11台。

今週は全部埋まった。
 
 
夏に埋まるということは、冬は絶対に足りないということだ。
 
床は空いてるように見えるけど、フレームやホイールのダンボールが増えてくると使えない面積になるところだから、天井フックの増設は冬までにしておかないといけない。

 


2021/6/13(Sun)
jbcf、群馬csc。

直前のギックリ腰で、序盤にリタイア。


2週間前に再発した腰痛によって、先週の月〜日が完全休養。今週月火水は走って、木金が休養だった。

本当は完全に真逆のスケジュールが望ましいんだけど…。

45分間のウォーミングアップを経てスタートしたものの、20周走ったら後に響くと思って6周で降りた。
 
 
一方で脚は快調そのもの。5ヶ月間みっちり走り混んできたからな。
 
最近のjbcfは速いよって周囲に脅されてビビってたけど、ちゃんと踏めるようになれば問題なく戦えると感じることが出来た。
 
 
 
そういえば、たぶんレースで初めてチェーン落ちした。

ちょっとペダリングが雑だったかもしれない、反省。 
 
 
 
昨秋のギックリ腰も今回の腰痛も、どちらも疲労から来てる。
 
今回の群馬はひどくなる前に辞めたし、この1週間で回復傾向にあるなかで走らなかったのだから、きっと近日で収まると思ってる。
 
今回は少しタイミングが悪かったけど、石川や渡良瀬に向けて…今年度中に必ずe1へ戻ろう!


 


2021/6/11(Fri)
最近は洗車専門店というのが出てきました。良いことです。
 
 
フリーダムとしては開店以来10年以上、ずっと前から水洗いしてましたが、当時はキチガイショップ扱いされてきました。

和光ケミカルに自転車事業部が出来てから草の根運動的に水洗いを普及させてくれて、それを習った自転車乗り達が、最近になって洗車専門店を作り始めたんです。

だから今みたいに自転車の洗車のみで成り立つ会社が生まれ始めたというのは、自転車事業部が生まれる瞬間に傍にいた私としては、時代の流れをもっとも表しているものだと感じます。
 
 
 
大掛かりなオーバーホールは虫歯治療だとして、日々の洗車は歯磨きみたいなものです。

フリーダムでは基本的にどんなに軽い整備であっても、終わった後には仕上げの洗車をします。クルマのディーラーなら必ず洗ってくれますから、それをリスペクトして模倣しています。
※10年間ずっとです。自転車を一番ナメてるのは自転車屋だと学生の頃から思ってきました。

ロードバイクたるものクルマに近い扱いを受けるべきだと。ママチャリと同じにしてはダメだという考えからです。
 
 
あるいは美容院がカットし終わった後にシャンプーするのと似てるかなって思います。

洗車すると錆びると主張するいう人は、未だにいます。そんな人は勝手に拭いて終わらせてればいいと思っています。それで汚れるのは私のバイクではありません。

基本的には洗車=脱脂なので、脱脂の後には金属面に油膜を張ってあげる必要があります。

洗車は脱脂したから錆びるのではなく、脱脂した後ほったらかしたから錆びるのであって、シャンプーしたあとにリンスしないから髪の毛パサパサになるのと同じです。
 
 
ちなみに日本で最初に輸入されたセラミックスピードのbbは実は私が持っています。20万km以上使ってきまして、未だに現役で使っています。もちろんこれからも使います。

それをどんなに言っても信じない人はいるでしょう。

しかし端的に言って、自転車が錆びる人は洗車とは別の理由で錆びてますから、洗車のデメリットを理論上で気にする必要はないのでは?って思っています。

おおかた、ケミカルの選定が間違っているか、使い方が間違っているかのどちらかですから。
 
 
 
洗車専門店の洗車料は3500〜5000円ほどが相場みたいです。
 
フリーダムで私が洗車した場合は2500円ですから、140%〜200%もの開きがあります。

フリーダム近辺の人なら安さの恩恵があるはずですが、フリーダムを知らない人に対しては、あまり安すぎると「安いってことは雑なんでしょ」と思われてしまう可能性があり、それを危惧するようになってきました。

いえいえ私の洗車は舐めても大丈夫なくらいですし、10年以上やってきたからこそ、どんなに汚れていても10〜15分で綺麗に出来るからこそ、洗車なんて大した作業じゃないと思ってるからこそ、2500円で十分だと言ってるつもりです。

フリーダムたるもの洗車して納車するのが当たり前でしたから、今まで通りのことで大金貰いなおす理由はありません。

とはいえ4000円で成り立つサービスを2500円で提供するのは少々癪ではありますし、洗車程度で4000円も貰えるんなら、なんなら相場より高く値上げても構わないとは思います。
※ちなみに500円の整備でも2500円の洗車をして500円貰っています。上記のリスペクト観によるものです。
 
しかし。

何よりも注意しなくてはいけないのは、高い値段に設定することで、ユーザーの洗車の頻度が低くなってしまうことです。

それはいけない。

世の中の洗車サービスが3000円だろうが5000円だろうが、フリーダムの洗車が2500円だろうが1万円だろうが、フリーダムのお客さん達には800円のセルフ洗車を選ぶようになって欲しいと思っています。

フリーダムのセルフ洗車は、用具も溶剤もどれだけ使っても構わない、水の量にも時間にも制限は設けていない。それはなぜか。
 
セルフ洗車を800円に設定している理由は何よりも、洗う回数が大事だからです。

乗ったら毎回私にに2500円も払うの?違うでしょ?
 
気軽に洗える環境さえ与えてやれば、みんな綺麗にしようと思ってくれるのを知ってるからです。 
 


2021/6/10(Thu)
久々のリカンベント。

回転箇所が12箇所、ヒンジが4箇所。これはリカンベントの中でも多い方。
 
 
 
作業台に乗らないので整備に工夫がいるし、シンプルに時間がかかる。でもせめて普通の自転車の2台分くらいで納めないと...

あとは完全にバラバラにするとたぶんわからなくなっちゃうから、ひとつひとつポスカやテープで印をつけながらやる。

いずれにせよ慣れない車種なので、必ず脳内で一度バラして組み上げてから実際の作業に入る。ちゃんとイメトレしておかないと途中で「あれ、どうするんだっけ?」ってなるから。
 
 
 
リカンベントはワイヤールーティングが複雑だから、ディスクブレーキ…というか油圧システムはハマると思う。


2021/6/8(Tue)
火曜日定休日、このへん走ってきた。

道中お客さんとばったり会って、千葉県は狭いなって思う。こんな山奥でよくもピンポイントに…

自転車は独りでも出来るってだけであって、出来れば誰かと走る方が良い。

自分より強い人と走れたらなお良し。
 
 
 
土曜日がレース。
 
なので日月火水とご飯の量はかなり少なめ。練習の量もやや少なめ。絞ってる期間はパワーが出ないけど焦っちゃダメ。
 
このあとの木金は普通に走って普通にご飯を食べる。

ストレッチはなるべくこまめに回数多く。睡眠は仕事次第。

水のがぶ飲みは本当はしたくないんだけど、あまりに暑過ぎてしちゃうよね
 
 
 
水曜、いつもの朝練。10時走り終わり。

ご飯が足りてなくて完全にバテてる感じ。

明日から普通に食べる。

ご飯のチカラってすげー、人間の構造ってすげー、って感じられる瞬間が好き。

 
ジャンボってうめー


 


2021/6/7(Mon)
テーブルを買い替えました。

最近は4人掛けではぜんぜん足りないので、6人掛け用に。懐事情的にもかなり頑張りまして、1枚板の2000mmにしました。


最近フリーダムに来た人は知らないと思いますが、創業当初はちゃぶ台だったんです。
 
接客業でちゃぶ台ですよ! 

インスタ映えがない時代で助かった...


あれから12年経ってこんな立派なテーブルになり、感慨深いのを超えてやや感傷的に泣きそうになってしまいます。


こんなテーブル買うお金があれば高級なフレームやホイールが何本も在庫できますから、商品買わないでテーブル買うっていうのは本当に贅沢な選択なんです。

さらに言うならば...テーブル置かずに商品置けよっていう...。


今はまだこの感情を現す言葉が見つかりませんので、とりあえずコーヒー淹れて落ち着こうと思います。



今まで使っていたテーブルは事務室のテーブルにお下がりしました。
 
私は事務作業してもあまり机が荒れないタイプですので、大きくなってもさほど関係ない気がしますが、それでも大きいに越したことはないでしょう。
 
事務室のテーブルはさらに別館へとお下がりのお下がり。
  
 
  
2年間に及ぶテナント移転及び作成も、これにて大方の作業が終わりました。
 
あとは看板と投光器の設置がそれぞれ残っていますが、それは私がやることではありません。

移転の際に事業計画書を書いた3年前に戻ったとして、今のこれが着地点だと知れば満点合格です。

この3年間ずっと「今が一番しんどい今が一番しんどい」と言い続けてきた気がしますが、もうそのセリフはおしまいです。

乗りきりましたね!おかげ様ですッ!

 


2021/6/5(Sat)
ルック・795ライトと新型レックマウントです。

先っちょの部分はやや汎用性があるもので、元々ついていた795ライト専用のものと差し替えました。

795-30thの方は先んじてプロトタイプが使われていましたが、強度テストを経て本製品になりました。


795ライトの初出は2015年ですが、電動コンポを組み込む場合はすでにフレームの内部にあらかたのパーツを収められるように作られていました。

※この同年式の2016年、796(ルックのTTバイク)で世界初のワイヤー完全内装が実現します。
それどころか796はボルトのフル内装化までしていて、これはいまだに他メーカーが追い付いていません。



ただし私のバイク(フリーダムで組んだバイクぜんぶ)は取り扱いやすさを重視してメーターマウントの下にぶら下げていました。
 
シマノ・ジャンクションAはもともとステムの下にバンドでぶら下げる設計ですから、位置的にはここがもっとも使い勝手が良いわけです。
  
 
既存の795ライト専用レックマウントはジャンクションAやインターフェースを取り付けることは出来ませんので、私は両面テープで固定していました。
 
クルマのリップスポイラーやカナードをくっつけるための強力な両面テープであり、とくに5年間不具合なく過ごしてきましたが、やはり精神衛生上はビス止めされていて欲しいものです。
 
 
 
この795は2016年式のフレームです。

コンポやホイールなどは取り替えることもなくずっと当時のまま残してあります。

基本的にはデュラエースで組まれていますが、リアディレイラーだけはアルテグラのロングケージがついています。
  
 
 
これは…当時のクリスフルームがアウターのままアルプスを登り切りたい(ペースが遅い時に高ケイデンス&低パワーでサボりたい)という狙いから、アルテグラのロングケージに32Tや34Tをつけて走っていました。
 
国内のレースでは群馬CSCがまさに…でしょうか。ゴール前ラスト1kmのところにある心臓破りの坂では、アタックがかかった際にはアウターに入ってないとそれだけで反応が何mも遅れてしまいますから、登坂区間をアウターで構えておくことはとても重要なんです。
 
9100系登場前の9000系末期は、こうしたアッセンブルが流行していて、この795ライトはそれをトリビュートしているんです。
 
 
2021年になってみると完全にこの流れを継承していて、現在はデュラエースやレコードでも29Tや30Tが当たり前になっています。

フロントカセットも、もうしばらくすると54Tや55Tが当たり前になると思います。
 
 
 
自転車機材は流行に流されることが多くあります。

もちろんデータ解析で理論的に導き出されることもありますが、その時々のツールドフランスで支配的に強い人を真似する傾向も強く、前時代に強かったフルーム、その前に強かったコンタドール、その前の前に強かったランスアームストロングの傾向がずっと真似されててきました。


もちろんこれからもそうだと思います。

今はイネオスやログリッチを中心に覇権を争っていますが、こういう群雄割拠の状態はスポーツでは長くは続きません。

しばらくすると完全なる強者が勝ち続ける時代がまた訪れるでしょう。それがログリッチなのかイネオスの誰かなのか、それともまだまだフルームが勝つのかは分かりませんが、ツールで勝った人の機材に注目しておくと今後3〜5年間の機材の動向が予測出来るようになります。


 


2021/6/3(Thu)
日記の更新が滞っていますが、何かあるわけではありません。

単純に本業の整備が忙しいのです。
 
 
今世界的に自転車の需要が高く、新車が手に入りません。
 
具体的にはシマノが足りない。シマノが無いから完成車が無い。シマノが完成車優先かつ海外優先であるため日本の分がまわってこない、そういう図式です。
 
 
また、補修パーツもありません。
 
例えば昨今流行りのディスクブレーキにおいては、パッドがないローターがないホースがない。アマゾンではすでにプレミア価格。
 
あとしばらくしたら世の中のディスクブレーキバイクは走れなくなってしまうかもしれません。
 
 
次の補充納期分は7月の予定になっていますが、ことフリーダムの中では納品先が全て埋まっていて在庫分には回りません。そして次々回の納期は12月を越える予定です。
 
シマノが何考えてるかは知りません。特に私が悪いわけではありませんので、何を考えてるのかはどうぞシマノに聞いてください。
 
 
 
さて、新車事情がそんな状況ですから、自転車が欲しければヤフオクやメルカリで手に入れることになります。
 
そこからフリーダムにメンテナンスが入ってきて忙しい、そういう状況です。
 
 
私としてはこちらの方がはるかに楽しい。
 
全く綺麗な完成車ばかり触っているより、どこから拾ってきたのかわからないような汚い自転車がどんどん綺麗になっていく様がなにより面白い。
 
YouTubeには古い自動車や機械のレストア動画がいっぱいありますが、私は自身が設計した自転車メンテナンスの準専門テナントの中で、それを商売としてやらせてもらってる状況です。なんて幸せなことか。

でも私はしばらくYouTuberにはなれません。なぜなら本業が忙しいからです。

 


2021/5/19(Wed)
朝イチ寝起き、71.1kg。

昨日は昼飯(15時)と夜飯(18時)の間隔が短く、量もたくさん食べたので、それからすればかなり良い数値に見える。

今は痩せ期。瞬間的には69.7kgまで確認していて、練習量さえ落とさなければしばらくまた勝手に落ちていくだろう。

最近は1週間の痩せ期と1週間の停滞期を交互に繰り返してる。

この周期が短くなればなるほど、もう絞るところが無いというメッセージになる。でもまだあともうちょっと絞れるはず。



全日本ロードレースの、マスターズ30-39歳が広島開催されるとのことでエントリーしました。

本当はエリートで走りたいけど競技復帰の初年度となる今年は参加権利持ってないし、そっちに出てきます。



今日は寒いのでホットコーヒー。

最近コーヒー豆を差し入れにくれる人が多くて自前の豆でいれる機会がとんと減り、ちょっと豆が古くなってしまいました。

でもそんなの関係ないな!だって砂糖とミルク入れちゃえばわかんないもんね!
 
 
  
ここ数日間は風が強くて、しかも今日はしとしと雨。

お店がヒョウ柄になる前にひととおりケルヒャーをかけておきました。

もうすぐ別館の表側に看板が着きます。

看板費用もいざ捻出しようとすると大変で、本当に2年がかりでテナント作ってます。
 
あと少しあと少しと、何年も言い続けている気がする...。
 
 
 
午後からオーバーh…


Page:[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30][31][32][33][34][35][36][37][38][39][40]

管理用
-Diary-